ティファニーがデザインしたオートレースのトロフィー

ティファニーとオートレースは、アメリカ車への関心を喚起するために、ロングアイランドでの284マイル(約457km)のオートレースを開催したウィリアム・K・ヴァンダービルトに由来するヴァンダービルト・カップを1904年に製作して以来交流があります。1996年に初開催された全米500オートレースのために再現され、2000年のチャンプカー・ワールド・シリーズの優勝トロフィーとなりました。オートレースの新時代の幕開けとして、ティファニーは2022年5月に初めてF1レース トロフィーを発表。   






©2024 T&CO. 商標および登録商標は各所有者の財産です。