ティファニーが誇るダイヤモンド職人をご紹介

傑出した作り手だけが叶えることができる、至高の美を湛えたティファニー ダイヤモンド。 
Tiffany & Co. Diamond Source Initiative

ダイヤモンドが辿る過程の重要性

ティファニーのダイヤモンドの大半は、信頼できる採掘業者や供給元から直接調達されています。ダイヤモンド調達における積極的な取り組みを通して、ティファニーは新たに調達したすべてのダイヤモンド(0.18カラット以上)を個別に登録し、それらの原産地情報(原産地域、原産国)を提供しています。そして現在、ティファニー ダイヤモンドのクラフト ジャーニーは、ダイヤモンドがどこで製作されたかという情報も共有できるようになりました。ティファニー ダイヤモンドの道のりは、ダイヤモンドが辿った場所を示すこと以上に、当社の業務が、地域社会、人権、環境に与えるポジティブな影響を表しています。



よくあるご質問

ティファニーは、ロシア・ウクライナ危機についてどのような対応を取っていますか?

ティファニーはロシア国内のブティックの営業を一時的に停止しています。この営業停止中に影響を受ける従業員には、必要不可欠な財政的支援や業務上の支援を提供する予定です。当社はウクライナで起こっている危機に引き続き注視し、ロシアに対する制裁および法的規制を遵守していきます。

ティファニーはロシアからのダイヤモンドの調達を中止していますか?

ティファニーは、ロシア産の非工業用ダイヤモンドの調達に関するバイデン大統領の大統領令に完全に準拠しています。2022年3月21日時点でティファニーは、すべてのロシア産ダイヤモンド原石のみならず、カットと研磨が行われた国・地域を問わないロシア産のシリアル番号入りダイヤモンドの調達を一時停止しました。

 

メレ ダイヤモンドについては追加の措置を講じ、供給元が当社のために行うロシア産原石の購入を停止し、ロシア産と非ロシア産のメレを区別するように指示しました。

自分のティファニーのダイヤモンドがロシア産かどうかを知ることはできますか?

世界のダイヤモンドの約30%はロシアから調達されています。その一方で、ティファニーでは新たに調達した個別登録済みダイヤモンドを透明性のある方法で流通管理しており、エンゲージメント ダイヤモンドの原産地をお客様にお選びいただけるようにしています。これはグローバル ラグジュアリー ジュエラーとしては初めての試みです。

ティファニーはダイヤモンドのトレーサビリティを提供していますか?

ティファニーは、新たに調達した個別登録済みダイヤモンドの全製造工程を共有することによってダイヤモンドのトレーサビリティを提供する初のグローバル ラグジュアリー ジュエラーです。トレーサビリティの情報には、ダイヤモンドを製作、セッティングした国・地域名が含まれます。