ダイヤモンド カット

なぜダイヤモンドのカットは重要なのでしょう?

高いグレードのカラーとクラリティを有するダイヤモンドでも、カットの質が悪いとくすんで見えてしまいます。ティファニーでは、最も精巧なプロポーションを持つダイヤモンドを作り上げることに全力を尽くしています。サイズと美しさを選択することがある時は、ティファニーは常に美しさを優先します。

 

「ティファニーでは、これで十分だと言うことは決してありません。なぜなら、ティファニーのジュエリーは世界で最も美しくなければならないからです。」

 

— ポール・ドミニチアーノ、モデルメーカー

ダイヤモンド カット チャート

ほとんどのジュエラーが「エクセレント(Excellent)」、「ベリーグッド(Very Good)」、「グッド(Good)」、「フェア(Fair)」、「プア(Poor)」のカットグレードを受け入れる一方で、ティファニーは妥協することを一切拒否し、厳格な基準を満たすために精巧なカットをダイヤモンドに施しています。ティファニー以外のダイヤモンドは、カットが深すぎたり浅すぎることがあり、側面や底部から光を逃してしまっています。光の動きを妨げてしまうような、不均等なファセットにカットされたものもあります。

 

本セクションに記載のティファニーの宝石評価基準は、特定のリング スタイルにセッティングされた、個別登録済みエンゲージメント リング ダイヤモンドのみに適用されます。

Tiffany & Co. Diamond Cut Chart
Why Buy a Tiffany & Co. Diamond?

なぜティファニーのダイヤモンドを購入するのですか?

理想的なダイヤモンドとは、ティファニー ダイヤモンドのことです。 ティファニー ダイヤモンドは、最大限の明るさ、輝き、そしてきらめきを実現するために光を反射します。ティファニーのダイヤモンドが至高の美しさを持つ理由。それは、ティファニーが守り続ける独自の厳しい鑑定基準にあります。