Engagement Ring Setting

エンゲージメント リング セッティングとは?

セッティングとは、ジェムストーンをメタルバンドにセットする、または取り付ける方法を指します。リング セッティングは、エンゲージメント リングのダイヤモンドの美しさを際立たせます。スタイルとは、ソリティアや、ハロー、スリーストーンなど、リング セッティングによって作られる全体的なデザインを指します。

Tiffany & Co. Solitaire Engagement Rings

ソリティア エンゲージメント リングとは?

ソリティア リングにはその名のように、壮麗なきらめきを放つ一石のダイヤモンドがあしらわれています。ティファニー® セッティングの誕生以来世界中に広まったソリティア エンゲージメント リングは、ダイヤモンドの美しさを際立たせます。ソリティア エンゲージメント リングに選ばれる最も人気のあるストーンはラウンド ブリリアント カット ダイヤモンドですが、このクラシックなセッティングでは、ほかのダイヤモンド シェイプも中央で美しい輝きを放ちます。

ハロー エンゲージメント リングとは?

華麗に輝くセンター ストーンを、小さなダイヤモンドの繊細な輝きで囲むデザインがハロー セッティングの特徴です。輝く光の輪であるダイヤモンド ハローがセンター ストーンの見た目の印象を最大限に引き出すため、人気のスタイルとなっています。ティファニーのハロー エンゲージメント リング セッティングは、ホワイト ダイヤモンドまたはピンク ダイヤモンドのシングル ハローもしくはダブル ハローに囲まれた様々なダイヤモンド シェイプが特徴です。

Tiffany & Co. Halo Engagement Rings
Tiffany & Co. Three Stone Engagement Rings

スリーストーン エンゲージメント リングとは?

完璧に調和した輝く3石のストーンが際立つスリーストーン エンゲージメント リング セッティング。丸みのあるファンシー シェイプ センター ストーンがサイドのストーンによってより引き立ち、至高の美の世界を生み出しています。ティファニーのスリーストーン エンゲージメント リングは、優美に輝くダイヤモンドやサファイヤのサイドストーンが、強いきらめきを放つセンター ストーンの両サイドに隣り合うように配されたデザインです。

プロング セッティング

プロング セッティングは最も一般的なエンゲージメント リング セッティングで、ダイヤモンドのガードルをしっかりと包み込む細身のメタルのアームが特徴です。プロングはすべて、丁寧に先端が細く作られており、ダイヤモンドのファセットの角度に配慮して配置されます。アイコニックなティファニー® セッティング エンゲージメント リングで人気を得たプロングセッティングは、リング上の高い位置にストーンを浮き上がらせてあらゆる角度から光を通すことでダイヤモンドの鮮烈な輝き、虹色の光、そしてきらめきを最大限に引き出します。

Tiffany & Co. Prong Setting
Tiffany & Co. Bead Setting

ビーズ セッティング

ビーズ セッティングでは、小さな丸いメタルピースを表面から浮き上げ、ジェムストーンを固定するプロングのように使用します。このセッティングでは、バンド部分にアクセントのストーンがよく使われます。メタル ビーズは光を反射するため、ビーズ セッティングのダイヤモンド バンドをあしらったティファニーのエンゲージメント リングは指元で格別な輝きを放ちます。

パヴェ セッティング

フランス語の「石畳」という言葉に由来するパヴェは、隣接するジェムストーンをビーズでつなげたビーズ セッティングの一種です。パヴェ セッティングでは、ダイヤモンドを隙間なく敷き詰めた石畳のような表面になります。パヴェ ダイヤモンドのバンドをあしらったティファニーのエンゲージメント リングには、1石のジェムストーンを固定するのに3~6個のビーズが使用されます。この人気のセッティングはもう少しきらめきがほしいというお客様に最適です。

Tiffany & Co. Pavé Setting
Tiffany & Co. Channel Setting

チャネル セッティング

チャネル セッティングでは、バンドの内側に施された2枚の平行する地金の間にダイヤモンドをセッティングします。ティファニーでは、チャネル セッティングされたストーン間の隙間は紙1枚以下の薄さしか許されません。耐久性の高いスタイリッシュなチャネル セッティングのエンゲージメント リングとウェディング バンドリングは、流れるような光のラインで人々を魅了し続けています。

テンション セッティング

テンション セッティングでは、定位置に留まるように両側から圧力をかけてストーンを固定しています。このテンション(張力)によって、ダイヤモンドが宙に浮いているように見えます。両側がオープンで高い位置にあるため、光がジェムストーンを通り、格別な輝きを放ちます。

Tiffany & Co. Tension Setting
Tiffany & Co. Bezel Setting

ベゼル セッティング

ダイヤモンドのウェディング バンドリングの中でも人気のセッティングであるベゼル セッティングは、ジェムストーンのエッジを保護するようにメタルで縁取られたデザインです。ベゼル セッティングのエンゲージメント リングは、ダイヤモンドのクラウンまたはトップのみを露出させる平らな表面が特徴です。そのため、ベゼル セッティングはダイヤモンドが低くセッティングされたエンゲージメント リングをお望みのお客様に適しています。

カテドラル セッティング

カテドラル セッティングは、エンゲージメント リングに高さとエレガンスを添えています。上に向けて曲線を描くリングのシャンクはカテドラル(大聖堂)の高い優雅なアーチを彷彿とさせ、リング上にセンターストーンを高々と持ち上げています。カテドラル セッティングは、ダイヤモンドが高くセッティングされた伝統的なスタイルのエンゲージメント リングをお好みのお客様に最適です。

Tiffany & Co. Cathedral Setting
Tiffany & Co. Burnish Setting

バーニッシュ セッティング

バーニッシュ セッティングでは、ジェムストーンのガードルを覆うようにメタルを研磨またはプレスすることで、ストーンがバンドの穴にしっかりと固定されます。このセッティングは、メタルの表面またはその下に埋め込むことでそれぞれのジェムストーンを保護します。