オンライン ショッピング
×

ショッピングバッグに入れる
×

保存済み商品に商品が追加されました。 商品がショッピングバッグに追加されました。


お手入れとアフターサービス SM

カスタマーサービス

Tiffany's Watches Customer Service

1850年代に誕生したティファニーの時計は、高いクラフトマンシップと革新的なデザインが広く認められた逸品です。このような価値の高さが珍重され、世界中のコレクターによって収集の対象とされています。 ティファニーの時計は、厳格な基準に基づいて設計、製造されています。一つ一つ職人の技巧を凝らして作られる製品は、細部まで入念な検査を受け、 手作業で仕上げられています。

167年にわたるティファニーの時計製造の伝統- それは優れたマイスターによるクラフトマンシップの歴史。ティファニーの時計は、スイス製ムーブメントと最高品質のパーツでつくられる究極のデザインです。 時代を超えたピュアでゆるぎないデザイン。 その精巧な時計は、伝統あるティファニーブランドの象徴です。

Download The Watch Services Booklet

 

品質保証

ティファニーは常に最高の品質をお届けいたします。 ティファニーのウォッチは厳しい品質基準に基づいて最高品質のパーツのみを使用し、組み立てられています。伝統ある優れた時計づくりのクラフトマンシップを守り続けること-それこそが167年間続くティファニー ウォッチの歴史です。

詳しいティファニーウォッチの品質保証内容については、下記をご参照ください。 ご不明な点などがございましたら、Eメールにてご連絡をいただくか、ティファニーカスタマーサービス 0120-488-712 (受付時間10:00~18:00 土・日・祝日は除く) までお電話ください。

ティファニーの腕時計は、保証書の契約条件に基づき、お買い上げ日から24カ月間、Tiffany & Co. ニューヨーク本社が品質保証をお約束しています。 保証書は、購入時にみとめられた素材欠陥や製造上の不具合による不良のみに適用されます。保証によるサービスを受けるには、ティファニー ブティックにより正当に発行され、署名が記載された保証書の提示が必要となります。 保証書は特定の法的権利を認めるものです。この特定の法的権利は国により異なります。 保証書をご提示いただきました際には、保証期間内において、不良箇所はすべてティファニーが無償で修理を実施いたします。

 

ティファニーウォッチのアフターサービス

Tiffany's Watches Services

はじめに

メンテナンスの頻度

各種の精密機械と同様に、完璧な機能を保証するためには、腕時計も定期的なメンテナンスが必要です。 腕時計のモデル、その土地の気候、ご購入後のお手入れなどに応じて、メンテナンスを行うべき頻度は大きく異なるため、メンテナンスの頻度は一概に規定できません。 ご購入いただいた腕時計を末永くお使いいただくため、少なくとも3年~5年に1回、メンテナンスされる事をお勧めします。

メンテナンスとバッテリー交換

メンテナンスやバッテリー交換に関する情報は、お近くのティファニー ブティックまでお問い合わせ下さい。 ティファニーでは、作業に必要な工具類および設備を完備し、ティファニーが定める厳格な品質基準に準拠した作業を行える唯一の場所となっています。 ティファニーのクォーツ腕時計には、コイン型の酸化銀・亜鉛電池が装着されています。 腕時計の電池は2年おきに交換することをおすすめします。

メンテナンス内容

バッテリーサービス

バッテリー サービスでは、ティファニー腕時計のバッテリー交換を行います。またモデル仕様にあわせて、腕時計の防水テストを実施し、仕上げに専用のクリーニング液で腕時計を洗浄します。

サービス手順:

  1. バッテリー交換
  2. 防水テスト
  3. クリーニング液でのケース洗浄

メンテナンス サービス

メンテナンス サービスでは、腕時計機能の点検と調整、防水検査、精度点検、外装クリーニングを実施いたします。 技術者が責任を持って、全ての腕時計機能の不具合チェックと修理を行います。 メンテナンス サービスを行うことで、基準に準拠した防水機能と腕時計機能が再び高精度で作動し、正確な時間を刻みはじめます。

サービス手順:

  1. 脱磁処理(必要に応じ)
  2. ムーブメント部品の超音波洗浄またはバッテリー交換(クォーツ)
  3. その他の不具合の補正
  4. 時間精度調整
  5. パッキン交換
  6. ケース、クラスプ、ブレスレット部分の超音波洗浄
  7. ブレスレットおよびクラスプの確認/調整
  8. 防水テスト
  9. 最終品質検査

フルメンテナンス サービス

フルメンテナンス サービスでは、お手持ちのティファニー腕時計に搭載されている全機能を、ひとつひとつ動作確認していきます。 数年間メンテナンス チェックを受けていない腕時計や、油不足あるいは衝撃を受けたために正常に動作しなくなった場合など、フルメンテナンス サービスが必要となります。 通常の場合、フルメンテナンス サービスは3年~5年に1回を目安にした実施をおすすめいたします。

腕時計は精密機械ですので、お手入れとメンテナンスが必要です。 フルメンテナンス サービスでは、オーバーホール(分解修理)を実施します。オーバーホールは、複雑な工程をひとつひとつ、手作業で丁寧に時間をかけて行っていきます。 技術者がムーブメントのすべてを分解し、パーツを細部にわたり確認し、必要に応じて修理・交換します。 次に、分解されたパーツをそれぞれクリーニングします。 クリーニング後、重要な箇所に注油しながらパーツを組み立ててゆき、腕時計が生まれ変わります。 最後に、ムーブメントの精度を確認し、必要に応じて再度調整を施します。 ケースとブレスレットは、繊細な処理を経てクリーニングされ、輝きをふたたび取り戻します。 オーバーホールを施す全ての腕時計に対し、厳密な検査基準に則った耐久性の確認を実施いたします。 これにより、基準を満たした防水を含む時計本来の機能が再び高精度に作動し、正確な時間を刻みはじめます。 通常の場合、フルメンテナンス サービスは3年~5年に1回を目安にした実施をおすすめいたします。

サービス手順:

  1. 脱磁処理(必要に応じ)
  2. ムーブメント部品の超音波洗浄またはムーブメントの交換
  3. ムーブメントの組み立て、細部(0.01㎜から0.05㎜)の空間調整及び潤滑処理(オイリング処理)
  4. 時間精度調整
  5. パッキン交換
  6. ケース、クラスプ、あるいはブレスレット部分のポリッシュ
  7. ケース、クラスプ、ブレスレット部分の超音波洗浄
  8. ブレスレットおよびクラスプの確認/調整
  9. 防水テスト
  10. 最終品質検査

ポリッシュ サービス

ケースとブレスレットは、クリーニングしオリジナル仕様(鏡面仕上げ、つや消し仕上げなど)にポリッシュします。ポリッシュサービスは研磨作業の為、この作業を頻繁に行うことは好ましくありません。ポリッシュ頻度を適切に制限することで、オリジナルの形状を維持します。

ブレスレットサービス

不具合のあるブレスレットは、修理を承ります。 必要に応じて、損傷のあるパーツを交換し、ブレスレットのバックルを再調整します。

リストレーション サービス

リストレーション サービスは、専門の技術者が対応いたします。 リストレーション サービスでは、壊れたパーツを復元し、無くなったパーツを複製します。 リストレーション サービスが実施できるのは、腕時計のケース、文字盤、ムーブメント部分です。 最高水準の品質をお届けするため、リストレーション サービスはフルサービスのみのご提供となります。サービス実施後12ヵ月の品質保証がつきます。

サービス手順:

  1. 脱磁処理(必要に応じ
  2. 破損したパーツの復元
  3. 紛失したパーツの複製
  4. ムーブメント部品の超音波洗浄
  5. ムーブメントの組み立て、細部(0.01㎜から0.05㎜)の空間調整及び潤滑処理(オイリング処理)
  6. 時間精度調整
  7. パッキン交換
  8. ケース、クラスプ、あるいはブレスレット部分のポリッシュ(ご依頼時のみ)
  9. ケース、クラスプ、ブレスレット部分の超音波洗浄
  10. ブレスレットおよびクラスプの確認/調整
  11. 防水テスト
  12. 最終品質検査

 

お手入れとご自身でのメンテンナンス

電池

寿命切れ電池をクォーツ腕時計に入れたまま放置しておくと、漏液してムーブメントにダメージを与え、修理ができなくなる場合があります。電池が切れた場合は、速やかに新しい電池と交換してください。

ブレスレット、ケース、レザーストラップ

衝撃やショックは腕時計にダメージを与える場合があります。ご注意ください。 急激な温度変化は避けてください。 腕時計が激しい衝撃を受けた場合は、防水機能のチェックが必要です。

洗剤や溶剤、香水、化粧品などに直接ふれると、レザーストラップやブレスレット、ケースにダメージを及ぼすことがあります。ご注意ください。 素材の経年劣化や変色を防ぐために、定期的なお手入れが必要となります。

水に接触したり、高湿の場所に置き続けた場合、レザーストラップが変形したり色落ちする場合があります。ご注意ください。 長時間直射日光にあてると、レザーストラップが色あせする場合があります。ご注意ください。

日付設定

腕時計の日付設定メカニズムに損傷を与えないために、日付変更は午後9時から午前3時の時間帯を避けて行うよう、お願い申し上げます。

高温、低温下での装着

急激な温度差(高温にさらした後冷水に浸すなど)や、 高温(目安60℃以上)や低温(目安0℃以下)は腕時計にダメージを与える場合がありますので、避けてください。

傷の防止

腕時計をご着用の際、ジュエリーを同じ腕に着用することはお避けください。 傷が付くことを防ぐため、ジュエリーは腕時計と別の腕に着用することをおすすめします。

Tiffany's Watches Care & Maintenance

メンテナンスの頻度

通常使用の場合でも、振動、衝撃、ほこり、水、紫外線、汗、気温の変化などの利用環境が腕時計に影響を与えます。 常に高精度で時間を刻み続けるために、いずれのタイプの腕時計も、通常のメンテナンスは2年に1回、 フルメンテナンスは3年~5年に1回を目安に実施されることをおすすめいたします。

防水性

腕時計の防水性は、永久保証ではありません。 パッキンの劣化や激しい衝撃などで、腕時計の防水性が損なわれる場合があります。2年に1回を目安に、ティファニー ブティックあるいは正規サービスセンターでの、防水テストの実施をおすすめいたします。 お手持ちの腕時計が激しい衝撃を受けた場合も、この防水テストの実施をおすすめいたします。 温水は耐水パッキンシールにダメージを与える場合があります。サウナ、シャワー、入浴の際には必ず腕時計を外してください。

海水やプールの水が付着した後は、必ず真水で洗い流してください。 水中では、クロノグラフ機能を搭載したウォッチのプッシュボタンは絶対に使用しないでください。

クリーニング前には必ず、リューズがケースにしっかりと押し込まれた状態であることをご確認ください。 洗浄液でクリーニングを行い、完全に洗い流します。 研磨剤を含んでいない柔らかい布(綿やマイクロファイバー素材が望ましい)を使って、腕時計の水分をふき取ります。 水による損傷を防ぐため、時間調整後や巻き上げ状態後は、リューズがケースにしっかりと押し込まれた状態(通常位置)にあるかどうかを、必ずご確認ください。
防水性の確認方法

 

よくあるご質問

Tiffany's Watches FAQs

ティファニーの腕時計に関するアドバイスや修理はどこで受けられますか?

お近くのティファニー ブティックへお越しください。その際は必ず購入された腕時計の保証書をお持ちください。 または、カスタマーサービスまでお電話ください。 リーフレットの下部分にあるリストをご参照ください。 お客さまが持ち込まれた腕時計は、ティファニーの技術者により確認の上、必要なサービス内容をご案内いたします。 お見積金額と修理期間をご案内いたします。 お客さまにお見積条件をご承認いただいた後、サービスを実施いたします。

防水機能の確認方法を教えてください。

お手持ちの腕時計は、パッキンシール構造により防水性が保たれています。 通常の状態で腕時計をご使用いただいている場合でも、パッキンシールに経年劣化や亀裂が生じることがあります。 定期的に防水テストをご利用いただき、防水性が保持されていることをご確認ください。防水テストの結果、パッキンシールの交換が必要となる場合もあります。 通常の状態で腕時計をご使用の場合、2年に1回、耐水パッキンシールの交換をおすすめいたします。 ( クォーツ腕時計の場合、同じく2年に1回の目安で、バッテリーの交換をおすすめいたします。) クォーツ腕時計のスタンダード メンテナンスには、パッキンシールとバッテリーの交換が含まれています。 日常的に水をよく使う、あるいは、腕時計をした状態でスポーツをする頻度が高い場合には、1年に1回、パッキンシールのチェックをおすすめいたします。 お手元のティファニーの防水機能付腕時計に結露が見つかった場合、すぐにティファニー ブティックへお持ちいただき、フルメンテナンス サービスをお受けになることをおすすめいたします。 他のパーツへダメージが広がらないためにも、迅速に対応いただくことが重要です。

磁界について教えてください。

磁界は、私たちの身の回りのあらゆる場所に存在します。 磁界における磁気の強さは、環境により異なります。 磁気が強いところでは、お手元の腕時計が正常に動作しない場合があります。 クォーツ腕時計は、磁界の影響を受けて時刻にずれが生じる場合があります。磁界から離れると時刻は正常に戻ります。 機械式腕時計の場合、磁気がムーブメント内部に支障を与え、正常に機能しなくなる場合があります。 特に機械式ムーブメント内蔵の腕時計は、強い磁界に近づけないことをおすすめいたします。

定期的なメンテナンス サービスは必要ですか?

腕時計のムーブメントには、定期的なメンテナンス サービスが必要です。 潤滑油の粘度の変化や枯渇は摩擦の原因となり、メカニズムの精度に影響を与えます。その結果、誤った時刻を表示したり、動作が停止したりすることがあります。 時刻が正確に表示されないときには、メンテナンス サービスのご利用をおすすめいたします。 いずれのタイプの腕時計も、「ティファニー カスタマー サービス」にて3年~5年に1回を目安にフルメンテナンス サービスを実施されることをおすすめいたします。 長期間にわたり腕時計を使わなかった場合、正確な時刻が表示されないことがあります。その場合には、数日間装着することをおすすめいたします。

保証書はティファニーの腕時計すべてに適用されますか?

ティファニーの腕時計は、保証書の契約条件に基づき、お買い上げ日から24カ月間、Tiffany & Co. ニューヨーク本社が品質保証をお約束しています。 保証書は、購入時にみとめられた素材欠陥や製造上の不具合による不良のみに適用されます。保証によるサービスを受けるには、ティファニー ブティックにより正当に発行され、署名が記載された保証書の提示が必要となります。 保証書は特定の法的権利を認めるものです。この特定の法的権利は国により異なります。 保証書をご提示いただきました際には、保証期間内において、不良箇所はすべてティファニーが無償で修理を実施いたします。

古いモデルの腕時計が壊れてしまいました。 この場合、なぜ保証外となるのでしょうか?

ケースや他の部品の劣化は、定期的なメンテンナンスを実施していないことが原因となる場合があります。 こうした原因により生じた破損は、製造上の過失による不良ではないため、保証書による無償修理は適用されません。

レザーストラップはどこで購入できますか?

ティファニー ブティックでは、各種レザーストラップを取り揃えております。

なぜレザーストラップは品質保証外なのでしょうか?

ティファニーの腕時計のレザーストラップには、保証は適用いたしません。 レザーは天然素材ですので、劣化は避けられません。定期的に交換することをおすすめいたします。 1年に1回を目安に、レザーストラップの交換をおすすめいたします。

腕時計のバックルが破損してしまいました。 バックルの交換はできますか?

メタル ブレスットの場合、ブレスットに機能的不具合が生じたときには、ブレスレット全ての交換が必要です。 バックルだけが破損し、ブレスレットの他の部分に不具合がない場合は、バックルだけを交換することができます。 レザー ブレスレットの腕時計は、尾錠のみの交換が可能です。

修理後、腕時計が停止せずに正常に機能することを確認するには、どうすればよいでしょうか?

すべての修理サービスに対し、2年間ないし1年間の修理保証が適用されます。 修理保証の適用条件は、腕時計修理加工明細書に明記されていますので、ご確認ください。 腕時計の誤動作を防ぐため、ティファニーの推奨するお取扱い方法とお手入れ方法をご確認下さい。また定期的なメンテナンスサービスの実施をおすすめいたします。

スペア―パーツを直接入手することはできますか?

品質および技術上の理由により、お客さまへのスペアパーツの提供は行っておりません。 ティファニーのワールドサービスセンターでは、すべてのお客さまに対して、ティファニーの最高品質基準に基づくプロフェッショナル サービスを提供しております。

メンテナンス サービスはどのくらいの頻度で受けたらよいのでしょうか?

通常の状態でご使用の場合でも、振動、衝撃、ほこり、水、紫外線、汗、気温の変化などの利用環境が腕時計に影響を与えます。 常に高精度で時間を刻み続けるため、腕時計のムーブメントには、機能上必要なひずみが予めつくりこまれています。 いずれのタイプの腕時計も、通常のメンテナンスサービスは2年に1回、フルメンテナンスサービスは3年~5年に1回、を目安に実施されることをおすすめいたします。

ティファニーのサービスセンター以外の場所で修理とサービスを利用した場合、品質保証は適用されますか?

ティファニーの腕時計に関するすべての修理とサービスは、ティファニー ブティックまたはティファニー認定のサービスセンターをご利用ください。 認定のサービスセンター以外での修理やサービスにつきましては、品質保証は全て適用外となりますのでご注意ください。
修理やサービスをご希望される際は、お近くのティファニー ブティックへご連絡ください。
 

ティファニーのサービスセンター

Tiffany's Watches Service Centers

ティファニーの腕時計に関するすべての修理とサービスは、ティファニー ブティックまたはティファニー認定のサービスセンターをご利用ください。
認定のサービスセンター以外での修理やサービスにつきましては、品質保証は全て適用外となりますのでご注意ください。

修理やサービスをご希望される際は、お近くのティファニー ブティックへご連絡ください。

オーストラリア
1800 829 152

オーストリア
00800 2000 1122

ベルギー
00800 2000 1122

ブラジル
11 3927 1880

カナダ
800 843 3269

チリ
562 2903 2300

中国
400 921 3211

チェコスロバキア
221 779 966

フランス
00800 2000 1122

ドイツ
00800 2000 1122

香港
852 2845 9853

アイルランド
00800 2000 1122

イタリア
00800 2000 1122

日本
0120 488 712

韓国
822 2015 7331

マカオ
853 2872 3660

マレーシア
603 2163 2088

メキシコ
55 5281 5222

オランダ
00800 2000 1122

ロシア
7 495 915 8878

シンガポール
65 6735 8823

スペイン
00800 2000 1122

スイス
044 211 1010

台湾
0800 028628

タイ
66 2 664 9030

アラブ首長国連邦
971 4 339 8350

イギリス
0800 160 1837

アメリカ
800 464 5000