×

オンライン ショッピング

×

保存済み商品に商品が追加されました。 商品がショッピングバッグに追加されました。


< Legacyへ戻る The World of Tiffany

Pioneers of Design

創業以来、世界の偉大なデザイン ムーブメントを
リードしてきたティファニー。1878年に開催された
パリ万国博覧会では、ティファニーが出展したジャパネスク
モチーフのシルバー ウェアが優秀賞の栄誉を受賞しました。
20世紀に入ると、ルイス・コンフォート・ティファニーが
アールヌーヴォーの旗手として活躍。グラマラスな
アールデコ スタイルや大胆なカクテル スタイルから、
ジーン・シュランバーゼーやエルサ・ペレッティに代表される
自然をモチーフにした作品にいたるまで、常に新時代を
切り開いてきたティファニーは、その卓越したデザインによって
今日も変わらぬ高い評価を得ています。

サファイヤとダイヤモンドのアールデコ ブレスレット(1930年頃)

ティファニーは、
ずっと世界の
デザインの最前線に
立ってきました。

エルサ・ペレッティ® アマポーラ
ブローチ(1988年)

ルイス・コンフォート・ティファニーによる
アールヌーヴォー グレープヴァイン
ネックレス(1906年)

1948年の自身のデザインから着想を
得た、ジーン・シュランバーゼーの
自然主義的なシェル クリップ

ジャパニーズ スタイルの自然を
モチーフにした装飾が目をひく
シルバーのカードケース(1884年)